たまごはむさんど。

インフルさんが治り、
仕事復帰してから案の定連勤で暇なし。
明日頑張れば休みだ!!



今日で長いようで短かった三年間が終わろうとしています。

特にこの一ヶ月は、時間を感じる余裕もないくらいでした(インフルにかかっていたせいか)

あたしには何ができたんだろう?

と今ばーっと振り返ってみたけど、
朝ごはん作るとか、昼ごはん作るとか、晩御飯作るとか、
あ、夜食作るとか、それくらいなもんなのよね。

逆に面倒かけることもあったし、
気遣わせてしまうこともあったし、
泣いたり、イライラしたり、愚痴ったりで大変な思いをさせてしまったような気がします。

早く終われー

って思っていたけど、
いざ終わってしまうのは何だか寂しいもんです。

何でもそうだけど、
『当たり前』が『当たり前』ではなくなってしまうのは怖いこと。

また新しいことがスタートして、
きっとそれが『当たり前』になればいいけれども。
ずっと。これからずっと。


頑張ったね。
本当に努力したね。
最高にかっこいいです。



お疲れさま。
これから本当の夢に向かって突き進むのみ!!



********************


話は全く変わるんだけども。

先日会社の上司の人がうちの店に入店し、
売り場のパンをざっと見てあたしに声をかけてきた。

「今日、ずっとオーブン入ってるの?」

(久々に製造に入って、この日は一日パンを焼いていたので)
『はい、朝からですけど・・・』

「キレイに焼くね。これくらい焼ければ、どこいっても通用するよ。」

初めてこんなこと言われたのでもう感激です。

もちろん、あたしに指導・教育をしてくれた周りの方々のおかげでもありますが、
自分がオーブンをやっててほめられたことなんてなかったもんで。

バゲット(フランスパン)のクープ(斜めの模様みたいな)も、
ずっと上手く入れることができなくて、
『絶対成功させてやる!!』って思って、
コツをいろんな人に聞きまくって(新入社員の特権ですな)
すごい良い状態で発酵させられて、
すごい良い状態でクープを入れることができて、
焼き上がりにパチパチって皮の音がしたときに、
マスクの下で思わずにやけました。

あんなに苦手だったフランスパンの焼成が大好きになりました。

サザエさんじゃんけんで勝ちました。

サザエさん見れる日曜なんて久しぶり。

そんな一週間。

これからのあたしに何が待っている。
[PR]
by naoeko-meow | 2007-03-04 18:59 | ひとりごと
<< さけぶ。 しょぼーんとつにゅう。 >>