ささえささえられ。

いつから息が白くなったのでしょう。



月曜日に、
ようやく盗まれていた自転車を受け取りにいきました。

一年ぶり?もっとかなぁ。
『普通に乗れますよ』との警察の人のことばを信じて、
久々の再会を期待していったわけだけど、
あらびっくり。
壊された鍵、
むき出しになったブレーキコード。
さびついたカゴ、黒くほこりをかぶったボディ・・・。
確かに普通に乗れるんだけどさぁ、
乗れればいいってもんでもないじゃん!

誰が盗んだのか聞いたところ、
盗んだ人がリサイクルショップに売る
        ↓
そんなことも知らずに別の人が購入
        ↓
たまたま警察の人が、その乗っていた人に声をかけて、
盗難自転車であることが判明。

そのリサイクルショップは今はつぶれてしまい、
誰が売ったかの情報は得られなかったそうな。

悔しいねぇ。

受け取ったあと、
橋本から上溝まで乗って帰りました。
久々に見る相模原の光景はどこも懐かしく、
学生時代に戻った気分。
やっぱり自転車最高!(秋山風)


夜は一ヵ月半ぶりにフットサルしました。
あー楽しかったなぁ。
今月あと一回くらいやりたいなぁ。

フットサル始まるまで、
寒くて4限からの授業をさぼったY氏がわざわざ番田まで来てくれて、
ジョ○サンで野菜ジュースを飲みながら楽しいひと時を過ごしました。
やっぱりあんたはいいやつだ。
今度はバミろうぜ!
[PR]
by naoeko-meow | 2006-12-08 02:45 | ひとりごと
<< なによりも。 それでもながれていくことへのと... >>