こんせんと。

おととい、何年ぶりかに、
ベッドから落ちました。



今の寮の部屋はフローリングで、
何も敷いてないと嫌なので、いつも毛布をカーペット代わりにしていて。

『やばい!落ちる!』と寝ぼけながら思った瞬間、
下に毛布が見えたので、
安心して落下。
明け方までその毛布の上で寝てました。
ほんと毛布あってよかったよ。

仕事で来ているのに、
なんだか休暇のような気がしてならない最近。
人間、慣れってこわいですね。
明日からは、違うセクションの仕事を昼だけやることになりました。
やだなぁ。

帰りたいけど、
帰りたくない。
なんてわがまま。
これも現実だぞ。
[PR]
by naoeko-meow | 2006-06-17 15:30 | ひとりごと
<< みてみて。 しふくのとき。 >>