きっといまだから。

b0000458_2254790.jpg




2月19日(日)。
川崎フロンターレカップ決勝大会。

この日は「引退」の日でした。

でもね、前日の夜も、アップのときも、
試合中も、「引退」なんて、全く考えられなかった。
変な話、11日の大会もあたしは出るんじゃないか?ぐらいの気分でした。

試合は、1-1の引き分けでPK戦へ。
惜しくも、負けてしまったけれど、
ちゃんとこの日に、この大会に出れてよかった。

正直言うと、
勝ちたかったです。
決して勝てない相手じゃなかった・・・
けど、PK戦の前にしっかりと決めれなかったってことは、
結局勝てなかったことのような気もします。
自分のミスもかなり多かった。
もっと安全にボールをさばかなきゃいけなかったのに、
いつもの悪い癖が出ちゃったなぁ。

それでも、最後に一点決められて嬉しかったよ。
しかも夏海からのパス。
怪我している左足でのシュート!
左足で決まったのは初めてでないかな?
まじガッツポーズしてました、あたし。

試合が終わった瞬間、
「あー、終わりなんだ。。。」と、
変な気持ちになりました。
終わりなんだけど、普段と何も変わらなくて、
「じゃあ、次の大会はもっと上いけるようにまた練習しようぜ」みたいな。

そのときも、みんなに言ったけど、
やっぱり年々、センスのある子が入ってきてるなと思った。
だって、去年の合宿のとき、
一年生だけのチームでも試合できてたもんね?
もっと、たくさん練習してほしいな。
「どうすればいい?」
その、分からない、知りたいって気持ちを周りの人に聞けることは、
すごいことだと思うのです。
あたしが始めたころは、
何がわかんないのかわかんなかったからね(笑)

こんなあたしなのに、
「奈緒ちゃんみたいになりたい」って言ってくれる子たちがいたこと。
(プレーでねw)
それだけで、この4年間がぶわーっと一気に意味のあるものになった気がする。

まぁ、これであたしのフットサルが終わるわけではないのよね。
何だかんだ悩みながら、最後までこのチームであたしはフットサルをしていた。
このチームでなきゃ、得られない喜びや、悔しさ、楽しさ、辛さがたくさんあった。
よかったよ。
楽しかったよ。
ファミリーでフットサルができて。
みんなと、フットサルができて。

これからリニューアルですな。
今までとは、違ったものが、また新しく築きあげられていくことでしょう。
一年後には、優勝なんて当たり前~みたいなチームになってたりしてね(笑)
まーもしそうなったとしても、楽しさを忘れずにフットサルしてください。
難しいけど、結構単純だったりするもんなんだよな。
がんばれー。
あら、気付いたらメッセージになってた。

さてさて、
次は5日の試合を楽しみにしますか。
たぶん、「からあげ弁当チーム」と、「ハンバーグ弁当チーム」でチームわけされそうです。
どっちも好きやねん。

おつかれ、奈緒さん。
[PR]
by naoeko-meow | 2006-02-24 03:09 | ひとりごと
<< ぶぶぶんぶん。 れもんとめろんとあいす。 >>