合宿って ②フットサル

こんなにあっという間だったっけ?!

というわけで、
第2弾は、フットサルについて。
今回の練習で気づいたこと。





あたし、ファミリーでのMIXができなくなってたんです。
まぁ、今回に始まったことではなく、
ずっと前から微妙に気づいていたことではあったのですが。

ファミリーにおいてのMIXの大切さを、
忘れてないようで、忘れていた。
というか、自分のプレーをすることでいっぱいいっぱいだったのね。
といことは、あたしはやはりまだまだ下手くそなのだ。

最後の試合は、思い切りやり方を変えた。
あんまり上手くいかなくて大変だったけど、
でもあのままやっているよりかはよかったかも。

昔は、えみちゃんのプレーと比較して、
自分自身のプレーに悩んでた。
あたしにはできないこと、彼女はたくさんできていたから。
でも、最近は自分自身と向き合うことが多くて。
まわりが見えなくなってたのかもね。

じゃあどうしよう?って考えて、
やっぱりあたしのできることは、
まわりのみんなのプレーを生かせるように自分がプレーすること。
ベッキとしてのあたしの目標はそれなのです。
それはMIXのときでも女子だけのときでもおんなじ。

そして時には、
自分でボールを持っていくのではなく、
とびっきりのLOVEボールを、優しい男の子からパスしてもらい、
インサイドにあてるだけでシュートするのさ!

勉強し直しですな。
悔しさと同時に、
もっと上手くなりたい気持ちがもくもく出てきたの。

女の子、どんな小さなことでもいいから、
一人一人が声を出す習慣をつけよう。
練習毎に言ってはいますが・・・。
「誰かが出してくれる」のではなく、
誰かが出すのを待つくらいなら、あたしが出してやる!!!オラー!!!
ぐらいの気持ちで。
最初は自分だけでもいいんです。
そのうち必ず誰かついてくるから。

何か、まとまりない文章になっちゃったけど、
これは終わりー。
[PR]
by naoeko-meow | 2005-09-02 00:16 | ひとりごと
<< 内定式。 合宿って ①宴会班 >>